メイルのアップの手続きの場所について授業

デリバリーの定義について授業しました。メイルを送信するには、宛先のメールアドレス・メイルの件名・テキストを作成して、デリバリーリンクを押します。そのコースは登録されているデリバリーメイルサーバに先ず送られ、その後宛先のダウンロードメイルサーバまで届けられます。メイルにはテキストとしての文章把握だけでなく静止図や会話、音などコンピュータで取り扱えるさまざまな様式のファイルをサービスすることも見込めるが、容積のでかいファイルは添付してはいけません。これは、一般的にダウンロードメイルサーバでは会員一人ずつに一定の体格ポイントをしていて、その体格を過ぎ去るメイルはダウンロードできないためです。容積のおっきいファイルをおくる場合には、あらかじめ把握のメイルを送ることも必要になります。携帯電話でも、ディジカメ仕様やビデオカメラ仕様を備えた品種では、動画や会話などを簡単なタスクでメールにサービスすることができます。デリバリーのことを細かく知れて良かったですし、勉強になりました。エピレ VIO 予約